Voice生徒の声

生徒の声を紹介します。

アイリストになって(戸井田亜美)

卒業生の声

アイリストになって(戸井田亜美)


初めてアイリストになって、もともと細かい仕事だと理解し覚悟はしていましたが想像以上に大変でした。それまで、まつ毛に対して1人1人そこまで違いがあるとは思っていなかったのですが、髪の毛同様とても個人差があり、長さ、生え方、量が異なりまた、目の形やまぶたの重み等にもよってエクステの付け方やパーマの上げ方などが変わってくるので細かいだけではなくとても神経を使うお仕事だなと思いました。

また、その場の仕上がりが綺麗でも、持ちは大丈夫かな?とかの不安もあります。 しかし、お目元を開けたときに「おぉー!!スゴイ!」と喜んでいただけたり「前回すごく良かった」とお褒めの言葉を頂けるととてもうれしくやりがいを感じます。

日々、勉強し技術を磨いていかなければならない職種ですがその分帰ってくるものも大きいなと思える仕事だと思っています。

関連記事

お問い合わせはこちら


facebook